【簡単な瞑想ならこれ】1分間瞑想法【吉田昌生】

Book

こんにちは、ダイスケです。

本日は、「1分間瞑想」という本について紹介したいと思います。

皆さんは瞑想と聞いてどう思いますか?

僕は始めて聞いたときは「宗教!?」と感じました。

ですが、実際調べてみるとGoogleやAppleなどの超超一流の起業でも推奨されている新しい習慣として人気が高まっているそうです。

「けど、なんか難しそう。」

という方にオススメの1冊を見つけました。

これは、タイトルの通り「1分間」で行う瞑想法について紹介しています。

時間のない方にも簡単に実践する事ができるので、ぜひご覧ください。

それでは行ってみましょう!

本の概要

こちらの本は「世界一簡単なマインドフルネス入門書」という謳い文句で書かれています。

瞑想は10分や20分程度行うと効果的とされています。

ですが、多忙なビジネスパーソンとして「そこまで時間を確保出来ない。」

という方も多いかと思います。

この本では、「瞑想は1分でも良いから続けてみよう。」というコンセプトで書かれています。

ですので、10分間という時間を確保出来ない方でも簡単に瞑想を学ぶ事が出来ます。

また、入門書と銘打っているだけあり、瞑想の概念についても読みやすく書かれています。

7章構成となっており、1日1章読む事で1週間で読了できるのも特徴です。

瞑想の効果

瞑想=マインドフルネスを行うと得られるメリットは多くあります。

この本では13のメリットとして紹介されています。

  1. ストレスが減る。
  2. 身体が健康になる。
  3. 自然に痩せる。
  4. 心身のバランスが取れ幸せを感じる事が増える。
  5. 願いが叶いやすくなる。
  6. ポジティブになれる。
  7. ぐっすり眠れるようになる。
  8. 肌が綺麗になる。
  9. 集中力が高まる。
  10. ありのままの自分に自信がもてるようになる。
  11. 豊かな人間関係を築けるようになる。
  12. 直感力が高まる。
  13. 姿勢がキレイになる。

これらの効果はほんの一部分だそうです。

瞑想をする事で、感情に振り回されることがなく、人にも自分にも優しくなることができるようになります。

また、思考や感情の取捨選択ができるようになるので、モノや人間関係も自分の心地よいものへと整えたくなってきます。

結果的には、今よりも「自分らしく」生きることができるようになり、日常生活に輝きを手に入れる事ができるようになります。

1分間瞑想7つのステップ

このブログの冒頭でも話したように、この本は7章構成となっています。

つまり、瞑想の入門としては7つのステップからなっています。

その7つのステップとして紹介されているのが、

  1. 1分間瞑想法の基本
  2. 「気づく力」を高める1分間瞑想法
  3. 思考を整える1分間瞑想法
  4. 感情を整える1分間瞑想法
  5. 身体を整える1分間瞑想法
  6. 環境と人間関係を整える1分間瞑想法
  7. 自分に自信を持つ1分間瞑想法

以上の7ステップから瞑想の入門が書かれています。

基本的には、

心を落ち着かせて、有意義な1日を過ごす。

「気づき」によって、日々の変化やポジティブな事象と向き合う事。

これらの事が瞑想をする事で得られるようになります。

心の充実を求めるのは、自身の内面的な美しさに繋がってきます。

ダイスケ的まとめ

マインドフルネスは10年ほど前からブームになっています。

マインドという言葉が入る事で、「スピリチュアル感」が出てきてしまいます。

しかし、ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズなど、多くの超一流のビジネスパーソンが取り入れていたと考えると効果はあると考えられますね。

何度も書きますが、1度では効果を得られないので「継続」する事が重要になってきます。

今回紹介した本では、

1分間

という僅かな時間で行える、簡単な瞑想法です。

ちょっとした合間で必ず行える方法が書かれています。

なので、初心者の方や瞑想に興味がある方、日々の仕事で心に余裕のない方には特にオススメの一冊です。

たった1分を習慣にすれば、あなたの人生もきっと良い方向へと進んで行くと思います。

それでは今日はこの辺で!

このブログで興味を持たれた方は、ぜひ下のリンクから本を購入してみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました